【加東かがやき】11月23日活動報告 with マーティン


本日、かがやき、テスト前! 勉強満開桜色!

 

ハロー、マーティンです!

子どもたちの意欲は最高潮で、

すがすがしいほどの数学日和でした(^^)

学校も理解度も異なるので、さすがに全員は教えられないとお思いのあなた

普通ならできない。しかし、ここではできる…。

そう、加東かがやきならね

 

どんな感じに指導したのかお教えしましょう!

 

・・・・・・・・・・

 

Aくんワークも終わり、ほとんど理解できているようだったので、

「ワークで間違えた問題の解きなおし」を提案しました!

彼は、勉強ができ、課題も難なくこなすタイプで、非常にまめです。

なので、難問に挑戦するように指導しました!!

 

また、100点を狙いにいけるように、答えがわかるだけでなく、

「解き方を説明できる」ように指導しました!!

 

100点目指してファイトやぞ~

 

 

Bくん理解はできているものの、ワークがまだだったので、

「ワークをひたすら完成させる」ことを提案しました!

彼は理解はかなりできているものの、課題をあまりやりたがらないタイプ。

 

ワークには教科書にはないような難問もあり、

なかなかてこずっていましたが、

チューターのただっちの協力もあり、何とか終わらせていました!

 

ワークみたいな問題も出るぞ!

しっかりやった分、結果は出るさ(^^)

 

(休憩中の1コマ… マーティン持参のお菓子で集中を回復中~)

 

Cくんは、分からないところがあったので、

「解説多めで、演習問題をやっていく」ことを提案しました!

彼は、まだ理解できないところも多い伸び盛りくん。

なので、チューターが教えながら、一緒に解いてみることにしました!

 

連立方程式の解とグラフを学んでいたので、

「なぜグラフの交点が解になるのか??」というようなことを

説明しながら指導しました!

学習終了時には、

「この問題ではこういう手順で解く」

という”解き方フロー”を軽く説明できるようになりました!
(だーっとかズバっとか擬音交じりだけどね(笑))

 

これで基礎は大丈夫!

あとは時間配分気にしてやれば結果は出る!!

 

 

色々な子どもたちがいますが、みんな目指すところは一つ。

これからも、子どもに合わせた指導方法で教えていきたいです(^^)


(真剣に学習する子どもたち^^)

 

あ!

子どもとの雑談で出てきたのですが、

加東伝の助がゆるきゃらぐらんぷりで164位だったそうですね!

おめでとうございます!

加東かがやきの子どもも投票したようです(^^)

※加東伝の助とは加東市観光協会のPRキャラクターのことです
詳しくは検索、検索ぅ~

 

では、また次回~

次回の加東かがやきは、

11/30(木)の18:00から21:00に、
社福祉センター2階ボランティア会議室で行います!

テスト結果にドキドキな一日にしましょう!

(編集:加東かがやき運営担当マーティン)


 

▼次回開催はこちらごからご確認いただけます
加東かがやき予定表

▼明石かがやきチューター募集
詳しくはこちらをクリックして下さい

加東かがやきチューター募集
詳しくはこちらをクリックして下さい←(特に募集!!!!)

▼無料でご支援いただけます
下記バナーよりアクセス、ページ中ほどにある「応援する」へクリックお願いします。
1週間の合計ポイントに応じて兵庫子ども支援団体に支援金が届けられます!クリックは1日1回。

 

『兵庫子ども支援団体』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~