【明石かがやき】01月24日活動報告 with ばやし


こんにちは。ばやしです。
今回は小学生3人と中学生5人が参加。

アクティブラーニングでは「炎色反応」について学びました。
金属を燃やすと炎が特定の色になるというものです。
高校の化学で習うらしいです。私は化学を履修しておらず、恥ずかしながら知りませんでした。

ミョウバン、食塩、ホウ酸などを並べ、それぞれどんな色に燃えるか予想してもらい、実際に燃やして確かめました。(危ないのでマッチはチューターが担当)
緑に燃えるホウ酸が一番鮮やかに見えましたね。
子どもたちの目もそれに集まっていた気がします。

勉強好きじゃないけど理科の実験は好きな子って多いですよね。
やっぱりみんな楽しそうな様子でした。その気持ちはよく分かります。
私も小学生の頃、理科でガスバーナーを使ってべっこう飴作ったり、ビー玉熱してクラックビー玉作ったりして楽しかったのをよく覚えています。

炎色反応の物質の種類と色を覚えるための語呂合わせに「リアカー無きケー村〜…」というものがあるので子どもたちに覚えてもらいました。
このアクティブラーニングを担当してくださった、たまさんが「今度から花火見て カリウムがキレイや とか言えたらカッコイイぞ」と教えていました。みんな是非言ってみよう。

 

次回の開催は

【02月07日(日) 13:30〜16:30】です。

今回も参加してくださった皆様ありがとうございました。

 

▼明石かがやきチューター募集

詳しくは下記画像をクリックして下さい。

ボランティア 募集情報


2021年度の学習支援事業は「子供の未来応援基金」の支援を受け実施しています。

スポンサーリンク