【明石かがやき】03月15日活動報告 with ちーちゃん


※只今、全国を中心にコロナウイルスが流行しており、各種行事等の開催中止だけでなく、学校や部活等の自粛が求められています。

今後の兵庫子ども支援団体の活動についても、情勢等を見極めながら適切に判断して参りますので、下記リンクホームページより適宜ご確認下さい。

 

皆さんこんにちは!!
活動報告めちゃめちゃお久しぶりなちーちゃんです!!

最近花粉が辛くて困ってます(´・ ・`)
皆様もお身体にお気をつけてお過ごしください!!

それでは本日の活動報告です(^^♪

 

— — — — — — —☆活 動 報 告☆— — — — — — —

 

今回はまずボードゲームをしました!!
「ウボンゴ」というゲーム

パズルを行うゲームで完成させた人が「ウボンゴ!」と叫ぶそうです。
みんなで楽しい時間を過ごしました(´∇`)

 

次に東日本大震災の様子を鑑賞し、当時の復旧時間や今後起こるであろう災害に備えておくべきことはなにかなどをみんなで考えました。

今、関西地方では南海トラフがいつ起こってもおかしくない状態であると言われています。
では、今自分たちに何が出来るのか。何を元にして準備が出来るのか。
子ども達が考えて「そーなんだ」と少しでも興味・関心を持ち、周りの友達や家族に伝えられたらいいなと思います。

私たちチューターもとても勉強になりました( ¨̮ )

 

その後はみんなでお勉強タイムです!!
今回はみんなそれぞれ予習・復習の時間になりました。
新しい学年に上がる季節。
これからの新しい生活に向けて周りのお友達より先に勉強している子もいれば、まだまだ復習をしていきます!という子もいてそれぞれでした!

どのような形であれ、予習・復習を行うことは大人になっても必要なスキルだと考えます。
今のうちからかがやきで癖づいて頂けるといいなぁと感じた今回の活動でした(´∇`)

 

次回の開催は

【3月29日(日) 13:30〜16:30】です。

▼明石かがやきチューター募集

詳しくは下記画像をクリックして下さい。

ボランティア 募集情報

今回も参加してくださった皆様ありがとうございました。


スポンサーリンク