【加東かがやき】1月19日活動報告


おはよんにちばんは!

今日も健康なマーティンです!

最近寒いですねぇ~

早速活動を報告しましょう😃

 

今日は、スキー実習⛄があったそうで、少年達がお休みとなり、子ども一人、スタッフ二人で活動しました。

 

始めは教材が無かったため、自習からスタート!

後に教材が届いたので、そこから数学を勉強しました🔢

今日の数学は、方程式を含む文章題!

数学を嫌いになるランキング第一位の、あの文章題です…

なかなか苦戦していました…

 

しかし、私たちチューターが熱心に説明・解説したおかげか(自画自賛か?)、なんとか理解することができていました!

よく、頑張ったぞ!

 

いや~、文章題を解くには国語力も必要ですねぇ、改めてそう思います。

言葉や数字、文字が何を指しているのか、それを理解することが大切です。

案外、数字の知識よりもその把握の方にてこずることが多いです。

 

のカバンに500万入れての紙で黄色のカバンいうて書きながらのカバン言いながら置いてくれたら俺のカバン言いながら取りに行くわ。」

これは、ダウンタウンの漫才「誘拐」のネタの一部ですが、何を言っているか分かりますか?

 

ここには

被害者は500万円の入ったのカバンを置く。

そのときに

の紙に「黄色のカバン」と書く

のカバンと言う

という2つのことをする。

 

犯人は、「のカバン」と言いながらのカバンを取る。

というやり取りがあります。

 

数学にも「ある数の2倍より5個多い」などの少し難しい表現が出てきます。 

ダウンタウンの言っていることのほうが難しいですが、中学生にとっては↑の表現も難しい。

上手く理解して、言葉と数字の関係を考えることができるように、全力でサポートしたいと思います!

 

日本語の構造を理解しつつ、数学も頑張って勉強していきましょう!

あと、よろしければダウンタウン🐵の漫才も見てみてください(映像あるかな?)!!!!

 

次回の加東かがやきは、

1/22(日)の14:00から17:00に、社福祉センター2階で行います!みんな風邪ひかへんようにね!

 

▼加東かがやきチューター募集

兵庫子ども支援団体・学習支援事業では随時子どもたちへ、学習指導をしていただけるチューターを募集しています。

詳しくはこちらをクリックして下さい

▼無料でご支援いただけます

下記バナーよりアクセス、ページ中ほどにある「応援する」へクリックお願いします。
1週間の合計ポイントに応じて兵庫子ども支援団体に支援金が届けられます!1日1回クリックをしていただければ、幸いです。

『兵庫子ども支援団体』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~