【明石かがやき】5月29日活動報告 with たま


こんにちは。
最近ランニングに慣れてきて調子にのっていたら、筋トレで再び筋肉痛になってしまった『たま』です。

今回の土曜日明石かがやきは中学生2名が参加してくれたので
一人はテキスト学習、もう一人はテストを実施しました。

教科は数学と英語なのですが、模試を題材にしているだけあってとても苦戦していました。
数学では基礎計算問題でもミスが見られて、まだまだ学習の余地があるなと感じました。

英語ではやはり単語の覚えが乏しく、文章を読めないし書けないという状況だったと思います。
最近やっていなかったのですが、中学3年生については宿題で英単語を覚えてもらうようにしました。
これは何回も言っていることなのですが、文法が全くわからなくても単語が分かればある程度は文章が理解できるようになります。
まだまだ間に合いますのでしっかり覚えてもらいたいです。

テスト以外の子はテキスト学習なのですが、こちらの子は数学の代入する計算が苦手だと感じました。
例)y=5のとき、2(x+y)=20みたいな…

確かに上記のような簡単なものもありますが、式を式に代入するものもあるので
代入計算と言っても一概に簡単とは言えないかもしれませんが考え方は同じなので、「コツ」みたいなのを掴めるように
計算量をこなしてもらいたいと思います。

今回の活動報告は以上になります。
今回も参加してくださった子ども達、ボランティアの方々ありがとうございました。


2021年度の学習支援事業は「子供の未来応援基金」の支援を受け実施しています。

スポンサーリンク