【明石かがやき】5月16日活動報告 with レーちゃん


こんにちは!
最近雨の日が多く、ちょっとブルーな気持ちのレーちゃんです。

今日は中学生が7人、小学生が2人参加してくれました!

アクティブラーニングは「みんなの解答のちょうど真ん中を狙う」ゲームをしました。
どんなゲームか簡単に説明すると
「お題に回答するのですが、正解の数字を当てるゲームではなく参加者の丁度、真ん中の数字をあてるゲーム」です。

真ん中を狙って数字を書く子がいる中
賭けに出て極端に大きい数字、小さい数字を答える子もチラホラ…
みんな楽しそうに参加していました(^^)

楽しんだ後は勉強の時間
中学生は確認テストを受ける組と中間テストなどに向けての勉強をする組にわかれての勉強タイム。

みんなとっても集中していました。

私は今日英語を教えていたんですが、やっぱり英文法は慣れるまで難しいですね。
三人称単数の時は動詞にsがついたり
過去になると動詞が変形したり、この名詞は単数形なのか?複数形なのか?…
考えることがいっぱいです。

なので、子どもたちにはちょっとずつ理解してもらえればいいなーって思ってます。

梅雨で悪天候が続きますが、体調に気を付けて過ごしましょう。


2021年度の学習支援事業は「子供の未来応援基金」の支援を受け実施しています。

スポンサーリンク