【明石かがやき】08月23日活動報告 withばやし


兵庫子ども支援団体では、子ども達により良い活動を提供していく仲間を募集中です。

 

少しでも興味を持たれた方は以下の画像からどうぞ

-------活 動 報 告-------

こんにちは。ばやしです。

8月ももう下旬。暑さのピークは過ぎたと聞きましたが、西明石駅から活動拠点の”おひさま”までの距離を歩くだけでも、まだ結構な汗が出ます。

 

今回の活動は小学生2名と中学生3名が参加。

最初の時間はみんなでかき氷を食べました。かき氷はシロップが色鮮やかなのがいいですよね。視覚的にも涼しく感じます。冷たさに頭がキーンとして何とも言えないおもしろい表情を見せる子がいました。そのキーンも夏のかき氷の醍醐味だね。

 

次の時間では私は小学生の算数を担当しました。内容は帯分数の足し算引き算。帯分数はパッと見でその数がどの整数より大きく、どの整数より小さいかがわかるのが仮分数にはないいいところですね。中学生以上になるともう帯分数は使われませんが、きっと分数を理解する上で必要なステップなんだろうな。

私が仮分数、真分数、帯分数の違いを1度小学生に説明した後、私が仮分数と真分数を言い間違えた場面がありました。するとすかさず、小学生がその間違いを指摘してくれました。しっかり話を聞いてくれている証拠で嬉しかったです。ありがとう。こっちも間違えないよう気をつけるね。

 

暑さ対策、感染症対策ともに引き続き気をつけて夏を乗り切りましょう。ちなみに黒いマスクは白いマスクと比べるとやはり暑さを感じやすいらしいのでそういう点も注意してみると良いかもしれませんね。私も乗り切ってみせます!

 

次回の開催は

 

【9月27日(日) 13:30〜16:30】です。

 

▼明石かがやきチューター募集

 

詳しくは下記画像をクリックして下さい。

ボランティア 募集情報

今回も参加してくださった皆様ありがとうございました


スポンサーリンク