【明石かがやき】03月17日活動報告 with あやや


こんにちは、桜が少しずつ咲き始めていよいよ春になってきましたね(*^^*)あややです。

少し遅くなってしまいましたが3/17の活動報告をしていきたいと思います。

 

小学生5人、中学生3人が参加してくれました。

中学三年生はやっと受験生活が終わってリラックスモードです。

公立高校を受験していた子達も無事に第一希望の高校に合格して安心しました。

本当におめでとう!!

 

さて、今回は私の持ち込み企画として防災教室を開催させて頂きました。

専攻ではありませんが、大学で防災について詳しく学んでいます。

つい先日防災士の資格も取得しました。

子どもたちに、災害の時に自分の命を自分で守れるようになって欲しいと思って企画を提案しました。

 

今回は地震とそれに伴う津波に関することを勉強しました。

座学とクイズコーナーでは、過去に起こった地震を振りかえったり、地震が発生したときにすることの優先順位の確認、津波発生の仕組みや、津波が来るときの避難の仕方について勉強しました。

その後は避難袋に入れるものを書き出して話し合ったり、かがやきに来る途中に地震に遭ったらどうしよう?ひとりで家にいるときはどうしよう?ということを話し合いました。

みんな真剣に取り組んでくれて私もやりがいがありました。

 

沢山勉強したので、すべてを覚えて帰ってもらうのは難しかもしれません。

けれども、ほんの少し「いま地震が起こるかも」と考えることが出来るだけで、命を守れる可能性は上がります。

今回の勉強が、記憶のどこか片隅に残ってくれていたらいいなと思います。

そして、チューターのみなさんも知識はありつつも、避難袋を用意していない、家具も固定していない…という人が大半でした。

子どもの方が学校でよく勉強しているからか意識が高いような気さえしました…

これを機に防災にもっと関心を持ってくれることを期待します(^_^)

*************

そして今回で私、あややとたくみんは最後の活動参加となってしまいました。

一年半活動に参加して一緒に勉強できて、本当に楽しかったですし多くのことを学ぶことができました。

また遊びに来たときに子ども達に忘れられていないことを願っています…。

本当にありがとうございました!

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

最後に。明石かがやきは今、人手不足です。

「子どもに勉強を教えるなんて不安」という方もいらっしゃるかと思います。

 

ですが、参加しようと思った今がチャンスです!

周りには、たくさんの経験豊富なスタッフがいます。

相談しながら、子どもたちに何ができるか、みんなで考えるので安心ですよ✨

 

皆さんのご参加をお待ちしております(*’ω’*)

また、実際に活動に参加してみる!という以外にも、下記リンクからご支援頂けます。

詳しくは、画像をクリック(どちらでも支援出来ます)

↓↓↓

 

今回も参加してくださった皆さん、ありがとうございました!😊

 

次回の開催は

【04月07日(日) 13:30〜16:30】

です!今後もよろしくお願いします🙇🏻‍♀️

※活動報告の掲載が遅くなってしまった為、次々回の日程を掲載させていただきます。

 

▼明石かがやきチューター募集

詳しくはこちらをクリックして下さい

▼加東かがやきチューター募集

詳しくはこちらをクリックして下さい

 

活動を多くの人に届けるために

いいね、シェア、ツイート、はてなブックマーク

よろしくお願いします! ↓↓↓

「マンスリーサポーター40人募集キャンペーン」にご協力お願いします!

兵庫子ども支援団体では、多くの子どもたちに支援の機会を提供するために「マンスリーサポーター40人募集キャンペーン」を実施しています。 「子どもの貧困」や「子どもを取り巻く問題」を解決するための寄付に、ご協力をお願いします。


スポンサーリンク