【第10回 冬季高校受験対策教室】活動報告 with あやや


こんにちは、あややです(^^*)

 

1月には、この寒さなら今年の冬は乗り切れる!!と思っていたのですが、やっぱり2月は寒いですね…。

マフラーと手袋が手放せません。

 

さて、10日の入試対策には2人が参加してくれました。

私の担当した女の子には、一般入試対策として英語の過去問と、特色選抜対策で小論文の過去問の解説を行いました。

小論文は実際に書いたことが少なかったようで、「できひん~…」と言いながら始めていましたが、実際にやってみると書き始めるのに時間はかかったものの、論理的な文章を書くことができていました。

小論文はアイデアが出るまでに時間がかかってしまうので、過去問を見たり志望する学科のカリキュラムを見て、こんなテーマが出るかもしれないね、と一緒に予想しました。

また、小論文では書き切ることが大切になるので、時間配分をきっちり決めてから書いていこう、という話もしました。

入試のときは問題を解く力だけではなく、時間を短縮するためのテクニックなども必要になって、学力だけではなく様々な力を試されているのだなと思います…。

 

 

また、入試対策時間外ですが、面接の練習も行いました。

本人は私立の面接の際に、とても緊張したそうで不安げでしたが、回答を準備していなかった質問にも答えることが出来ていました(^^)

面接で緊張しない、という人は珍しいです。

みんな、緊張するのが当たり前なんだな~と思って挑むと、案外緊張に支配されずに話が出来るようになると思います。

筆記試験でも緊張しないようにしよう、と思うと余計にどきどきしてしまうのですが、緊張しちゃってるなと思いながら深呼吸をすると、少し落ち着くことができますよ♪

入試当日に自分の力をしっかり発揮できるように、体調管理にも気を付けてラストスパート頑張りましょう!


スポンサーリンク